読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空想島(6畳半)

空想をすることが、生きる糧となり地となり肉となり

人生初、自分でPC買いました

「2014年に買ってよかったものまとめ」みたいな記事で、8年間使い続けてきた大学指定パソコンがそろそろ寿命なので新しいパソコンが欲しいという話をちらっとしていました。


服を買った記憶がない、2014年は一体何にお金を使ったのか? - 空想島(6畳半)

その直後、知り合いに激安★超特価商店街というサイトを教えてもらい、在庫処分的な数量限定!超特価セールで予算に見合うパソコンを探していました。

今回はクリスマス前の自分へのプレゼントみたいな感じになりましたが、ついに新しいパソコンを購入したので、私の二代目相棒に選ばれた新しいパソコンについて紹介したいと思います。

ゲームやりたいからCorei5のHD4000以上

新しいパソコンを使う上で重視したのはゲームができるスペックと価格。自分の部屋でネットがしたいのでデスクトップではなくノートパソコンを。はじめは持ち運びできると便利かなと思ったのですが、大学生の時はノートパソコンを持ち歩くことが多かったけれど最近はないので、別に軽量でなくてもいっかと方向転換。予算は5万~6万。選ばれたのは、DELLでした。

f:id:rntriple6:20141214175218j:plain

選ぶ上でまずやったことは、自分のパソコンを買う上で重視する項目の洗い出し。それを実現するにはどの程度のスペックが必要なのかを明らかにすること。そしてCorei3, 5, 7とか、インテルHDだったり、グラフィックカードなどの専門用語の意味を調べて理解することでした。実はよくわかっていなかった。

それが出来たら、複数のオンラインサイトでスペックと値段を検討しつつ、どのメーカーのどのパソコンを買うことにするか目星をつけること。3Dグラフィックスのオンラインゲームをやるんだったら、ビデオカード搭載パソコン(GeForceGT720Mとか)がいいけれどやりたいものは東方くらいなので、値段と相談しながら妥協。

第一印象「でかい」

ついでに重い、そして画面が広い。

画面が広いから設定した背景画像が映えますね。

f:id:rntriple6:20141214175405j:plain

ちなみに購入したサイトはNTT-X Storeさん。スペックはこちら

初代使っていたパソコンの1.5倍の大きさくらいあります。まだセットアップしてセキュリティソフトとDirectXを入れただけなので、使い勝手がどうかはわからないのですが、サクサク動くのと本体の黒色がスタイリッシュです。東方も本来の60fps以上出ていて、スムーズ被弾してコンティニューになりました。

ちなみに初代相棒はメインメモリ2GBで(メモリ拡張すればよかったのかもしれませんが)Visual Studioだったり、Eclipseだったり、Linuxだったり、プログラムだったりがメモリを占有していて常に容量が足りない状態でしたが、今回は余分なところがない分、余裕があっていいですね。ただ若干、初代パソコンとキーボードの配置が変わったので打ち間違えたりします。(特にCtrlとFnの位置が逆になった)、ここはおいおい慣れていくしかないですね。

本日のまとめ

たかがパソコン買ったというだけではしゃぎすぎのように思われますが、自分で稼いだお金で、これから何年も使うことになる相棒に出会えたのは初めてなので、とても嬉しかったのです。普段買い物しないので。

私が大学生に成り立てだった頃は、1台のノートパソコン買うのに20万以上したのに、今や(超特価セールとはいえ)1台6万円くらいで購入できるなんて時の流れは速い。半額以下、かつセキュリティソフト付き。これから大切に使おうと思います。

初代相棒である8年パソコン以上に長生きしてくれることを祈る。