読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空想島(6畳半)

空想をすることが、生きる糧となり地となり肉となり

ニートにも来た、増税前の駆け込み需要

日記 ニート 雑談

4月からいよいよ増税ですね。毎日のようにニュースでは、まるで地震が起こった時のようなトイレットペーパーやお米、洗剤などの買い溜めの動きが目立つ気がしますね。

4月からは電車の運賃改定という意味で、出掛けるたびに支出になるお金が増えるので影響がありますが、給料前でお金のないニートにとっては、増税前の駆け込み需要とか関係ないし・・・と思っていました。

8か月ぶりに美容室に行ってきた

f:id:rntriple6:20140328202635j:plain

実に、8か月ぶりの美容室でした。つまりは仕事を辞めてから一度も髪を切っていないということですね、自分でもびっくりしました。近所は大人CUT(シャンプー・ブロー込)2800円でとてもリーズナブルなのですが、4月から3000円になると聞き、3月中に切りに行かなければと思っていました。

水曜に予約の電話をしたものの、当日も翌日も予約でいっぱいで、金曜の昼にしか予約を入れられないほどの混雑ぶりでした。まぁ関係なく、人気の美容室なんですけどね。

美容室のシャンプーが気持ちよすぎる

美容室に行くと、CUTする前にシャンプーをしますよね。

私、このシャンプー大好きなんですよ。

普段家で使うのはメリットですので、滅多に甘い香りのするシャンプーを使うということはありません。そういう意味でも好きですが、何より、地肌をマッサージするかのような洗い方をしてくださるので、そのまま寝てしまいそうになるほど、気持ちいいです。もうシャンプーしてもらうためだけに、美容室行きたいくらいです。

自分でシャンプーをしていても、こんなに気持ちいいと感じるような洗い方は出来ません。美容室で働きたいわけでは決してありませんが、洗い方だけはマスターしたいそんな気持ちにすらなりました。

10センチ以上切って、ミラクルチェンジ!

ずっと肩より長い髪をポニーテールにしていたのですが、これから春、夏と暑くなっていくことを考慮して、バッサリ切ってミディアムなボブになりました。

髪が長いと洗うのも大変ですけれど、乾かすのも大変ですからね。お風呂に入った時に、その楽ちん加減に感動する私が見えます。増税前の駆け込み需要が無ければ、まだ多分伸ばしていたと思うので、4月という節目の季節を前に、気分も一新できたのでよかったと思います。