読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空想島(6畳半)

空想をすることが、生きる糧となり地となり肉となり

個人的にオススメしたい旭川駅周辺のスポット3選

旅行 日記 雑談

最近、発達した低気圧の影響で北日本を中心に大荒れ、猛吹雪に警戒というニュースを見たり、札幌の新千歳空港の飛行機が全て運休になり、空港内で1夜を過ごす様子を見たりしますがここで少し離れた場所にある旭川(空港)に注目してみましょう。当たり前ですが広大な土地のある北海道では降るところはすごく降りますが、降らないところは降りません。旭川旅行いかがですか?

f:id:rntriple6:20150110181836j:plain

ということで現在、冬の北海道温泉1人旅に行っている最中なのですが、今回は温泉ではなく、旅行の起点となる旭川駅周辺にある是非行って欲しいオススメスポットを紹介したいと思います。では、いってみよー。

 Feeeal旭川にある一〇八抹茶茶廊の「緑のおやき」

旭川駅に行くたびに必ずといってもいいほど通っているのが、2011年にオープンしたFeeeal旭川の地下1Fに店舗をかまえる北海道発の抹茶スイーツ専門店である一〇八抹茶茶廊です。ここの名物が「緑のおやき」と呼ばれる大判焼きです。

f:id:rntriple6:20150115231101j:plain

抹茶を混ぜ込んだクリーミーなカスタードが入った抹茶カスター(125円)、甘さ控えめの小倉あんの入ったあずき(125円)、抹茶カスタード+さっぱりとした甘みが特徴のミルククリームの入ったダブルクリーム(130円)、あずき+ミルククリームの入ったあずきクリーム(130円)。4種類の味がありますが、一番のオススメはやはりダブルクリームです。

130円というリーズナブルな価格とは思えないほどたっぷり入っている抹茶クリームは、濃厚なのだけど甘さは控えめで、抹茶本来の苦味も感じることが出来るクオリティの高さ。さっぱりとしたミルク味のクリームと一緒に食べると幸せな気持ちになれます。旭川駅から空港連絡バスに乗るまでの間に購入し、飛行機の中で食べるのが好きですね。通りかかることがあれば、是非行って欲しい場所です。

一〇八抹茶茶廊 | 北海道旭川市 抹茶、スイーツ

西武旭川店B館4Fにある紅茶専門店「石渡紅茶」

旭川駅には西武旭川店A館とB館のふたつがあり、慣れていないとどこに何があるのかさっぱりわからないのですが、B館4Fの端のほうにある小さなレトロな喫茶店が紅茶専門店「石渡紅茶」さんです。意外と穴場なのか一人でのんびり紅茶を飲みながら読書をしたり、勉強したりするには絶好の場所です。紅茶専門店ということもあり、紅茶の種類は40種類以上あり、ポットサービスで3杯くらい飲めるのでお得感があります。またケーキセットやランチを頂くこともできます。

この石渡紅茶で注目すべきはバースデーサービスがあることです。残念ながら私はまだ一度も行ったことがないのですが、誕生日月に訪問し、飲み物を1品注文すると店内においてあるケーキであれば、どれでも1つ無料でサービスして頂けます。これを楽しむには2月にまた北海道に行かなければいけないということなのですが、ちょっと難しそう。いつか、いつかは挑戦してみたいです。

旭川の紅茶専門店 石渡紅茶本店

「梅光軒旭川本店」の醤油ラーメン

旭川と言えば忘れていけないのが旭川らーめんです。そして全国的にも知られているのが梅光軒だと思います。好みが分かれるかもしれませんが、昔から御なじみの中細縮れ麺と少し白濁とした濃厚な色をした醤油らーめんが好きですね。お昼時はいつも混雑していて人気のお店だと思います。

f:id:rntriple6:20150114212645j:plain

見た目に反してキレがあるほのかな甘みが特徴のスープと縮れ麺がよく絡んでペロリと平らげることが出来ます。メンマが大きくてチャーシューもトロッとしていて、それでいて値段がリーズナブルなので、旭川駅でランチ何を食べようかと悩んだ時は安定の梅光軒です。時間があれば他のらーめんも開拓したいですね。

梅光軒 旭川本店 (ばいこうけん) - 旭川/ラーメン [食べログ]

本日のまとめ

北海道の温泉紹介は東京に戻ってきてから改めて行うとして、視点を変えた旭川駅周辺のオススメスポット紹介、いかがでしたでしょうか。旭川といえば旭山動物園が最も有名だとは思いますが、全ての旅行の起点となる旭川駅にも隠れた魅力がたくさんあるのではと思います。ここ数年で駅舎の改築を行ったり、2015年春に新しく旭川駅直結のイオンモールがオープン予定ということもあり、閑散としつつある旭川駅が少しでも賑わいを取り戻してくれることをさりげに願っています。

個人的には映画館が欲しいな。