読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空想島(6畳半)

空想をすることが、生きる糧となり地となり肉となり

ふわっととろける石釜焼きフレンチトーストが絶品すぎた

料理 日記

12月20, 21, 22日と3連続でオンライン(麻雀)忘年会を開催した翌日。是非1度行ってみたいというフレンチトーストのお店があったので、仲のよい友人たちと一緒にスイーツ忘年会をしてきた。そう考えると、今年は4日連続忘年会をしたことになる。

ということで本日は、神保町にある石釜焼きフレンチトーストでひそかに人気を博している「石釜bake bread 茶房 TAM TAM」という隠れ家的カフェに行ってきたので食レポと共に簡単に紹介したいと思います。

それではいってみよー。

神保町の路地裏に佇む「石釜bake bread 茶房 TAM TAM」

きっかけは2014年はパンケーキ、フレンチトーストとスイーツブームが来ていたので2015年はどんなスイーツが流行るだろうかと考えながら、いろいろ調べていたことだ。その時どこかで「石窯焼きのフレンチトースト」という文字が目に入り、次の流行うんぬんよりもそれが食べてみたくなったのである。twitterで何気なく呟いたら仲のよい友人も食べてみたいとのことだったので、神保町、近くはないが大学時代慣れ親しんだ場所だったので行って見ることにした。

f:id:rntriple6:20141224164645j:plain

場所は神保町A7出口から徒歩1分。有名な喫茶店である「さぼうる」を通り過ぎた一角にある。入り口がとてもおしゃれでモダンな雰囲気。一見するとカフェには見えなくて通り過ぎてしまいそうになった。狭いこじんまりとしたお店なのかなと思っていたが、カウンターとテーブル席を含め全部で32席くらいあったと思います。祝日の昼間に行ったからかもしれませんが、店内は大盛況で家族連れ、カップル、一人客などさまざまな年代の人が寛いでました。神保町にはカフェや昔ながらの喫茶店がたくさんありますが、完全禁煙というのは珍しいかも。

外はカリッ、中はトロッとした絶品フレンチトースト

メニューを差し出された段階からすでに注文するものは決まっていた。事前にメニューをチェックして決めておいたのだ。もちろん石釜フレンチトーストを選択。あとはドリンクにアールグレイを選びました(ドリンクセットにすると150円引き)。小さなポットで出てきましたが、軽く3杯は飲めるのでお得感があります。ポットサービス大好きです。

f:id:rntriple6:20141224164848j:plain

そして15分程度待って、今か今かと待ちわびていたフレンチトーストがこちら。私が食べたことがあるフレンチトーストとは見た目が違いすぎる。トーストがまるでオーブンから出したばかりのステーキのようにジュージューと音を立てている。トーストの表面にこんがりとした焼き目がついていて、中央にまるでクリスマスツリーのように生クリームが鎮座している。圧巻である。これに別途メープルシロップがついてきた。

まず初めに何もつけずに頂いてみる。あっ、これすごく美味しい。口に入れた瞬間、表面がカリッと香ばしいトーストを感じるんだけど、中はふわっトロっとしていて口の中でとろけていく。それに甘さ控えめの生クリームが絡まって美味しくないわけがない。フレンチトーストっていうよりも半熟のカステラに近いような感じ。

もともとの卵液に砂糖がたっぷり使われていて甘ったるいフレンチトーストもあるが、こちらの石釜フレンチトーストはそれ自体に一切の甘さがない大人の味わい。甘くないフレンチトーストにスッキリとした味の生クリームがよく合う。あっさりとしていてパクパク食べることが出来た。メープルシロップをかけて食べても勿論美味しいんだけれど、トッピングは生クリームだけというのがオススメ。

f:id:rntriple6:20141224165036j:plain

そしてこちらが友人がオーダーした石釜焼きホットケーキ。一口食べさせてもらった。表面はこんがり黄金色に焼けていてパリッとしているのに、中はふわっふわでまるでぐりとぐらに出てくるカステラを思い出すような懐かしい味。こちらもほんのりと甘いという甘さ控えめホットケーキなので、甘いものが苦手な人でも楽しめるのではないかと思います。シンプルなんだけれど満足できる味でした。美味しい!

本日のまとめ

2014年に行ったカフェスイーツの中ではダントツの美味しさでした。
祝日の昼間に行ったからかもしれないが、ひっきりなしにお客さんがやってきて、ひそかに流行っているお店なのだと思います。店内は長居するのには不向きですが、一風変わったフレンチトーストが楽しめるお店でもあり、内装もおしゃれなので古本屋街を散歩して一休みする時などに使えるんじゃないかなと思いました。きっと誰かにまた教えたくなる、そんなお店です。

フレンチトーストやホットケーキのようなスイーツメニューもあれば、カレー激戦区の神保町ならではの石釜焼きカレーという甘くないメニューもあるので、機会があればもう一度行きたいと思っています。フレンチトーストとても美味しかったです、ご馳走様でした。

石釜bake bread 茶房 TAM TAM
都営各線神保町駅 徒歩1分
【平日】 11:00~21:30 (L.O.21:00)
【土・日・祝】 12:00~21:00 (L.O.20:30)
定休日: 不定休

関連記事


次はフレンチトーストの時代だと思って、食べてきた - 空想島(6畳半)