読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空想島(6畳半)

空想をすることが、生きる糧となり地となり肉となり

原作とは一味も二味も異なる、妄想力を楽しめる二次創作小説を紹介したい

皆さんは漫画、アニメ、ゲームをどういう風に楽しみますか。

f:id:rntriple6:20141116070729j:plain

キャラクターのフィギュア、中の人、コスプレ、二次創作、キャラクターソングなど人それぞれの楽しみ方があると思いますが、私の場合はもっぱら妄想に走ります。空想島という島の名前の通り、空想、妄想することが大好きです。

例えば漫画の場合は純粋な原作として読んで楽しみ、次に漫画を読みながらもしここにもう1人の自分(仮想世界の自分)がいたらどうなるかを妄想します。3番目は他の人が作った二次創作小説を読みながら、その妄想に浸り。4番目に(やる気があれば)自分で二次創作小説を書いたりします。漫画やアニメ1つで何通りもの楽しみ方があってまったく飽きません。

ということで本日は、この島の名前にもなっている「空想」に焦点を当てて、私が独断と偏見で選ぶ面白い二次創作小説について紹介したいと思います。

3位:せっかくバーサーカーに憑依したんだから雁夜おじさん助けちゃおうぜ!

こちらはFate/Zeroの世界観に基づいて、オリ主が第四次聖杯戦争のバーサーカーに
なっていたというとんでもない設定で繰り広げられる鬱ブレイク、原作崩壊系の小説。オリ主が原作知識を持っているというチート設定が特徴です。

顔文字が普通に会話で使われたり、オリ主の何も考えていない行動がFate/Zeroの登場人物たちにいいように勘違いされていくのを読者として見ているのが面白い。聖杯戦争といえば参加者たちが大体全員悲惨な目に合うのが定番なのに、なぜか読んでいると笑えてきてしまう。何度読んでも面白い、癖になります。

せっかくバーサーカーに憑依したんだから雁夜おじさん助けちゃおうぜ! - ハーメルン

 

2位:【私は】店に強盗が入って立てこもった件について【マジバ店員】

こちらは漫画「黒子のバスケ」の世界にもしも2ちゃんねるがあったら、という設定で書かれる2ch風二次創作小説の通称。2ch風小説とは文字通り、某大型掲示板のスレッドのごとく登場人物達の発言がレス形式で続いていく掲示板仕立ての読み物で、「二次創作作品の登場人物たち本人が掲示板に書き込んでいる」(スレ主は原作登場人物)という設定と「二次創作作品の登場人物たちを間接的に知っていたり、同じ世界に住む名無しの人物(モブキャラ)が掲示板に書き込んでいる」設定のものなど様々な物があります。

この作品は黒子のバスケに登場するファーストフード店で働くモブ子が、掲示板に書き込んでいるという設定で繰り広げられる、モブ子がひたすらチートでありえない強さを持っている小説です。いちおうホラー系の小説なのですが、モブ子がハチャメチャなのでホラーが逃げて行くレベル。さらっと読めます。

「【私は】店に強盗が入って立てこもった件について【マジバ店員】」/「真畔@字用アカ」の小説 [pixiv]

 

1位:魔法科高校の幻想紡義

電撃文庫で連載中で2014年春にアニメ化した「魔法科高校の劣等生」の世界観に基づいてオリジナル主人公(以下、オリ主)と「東方Project」のキャラがクロスオーバー()している小説。独自展開と独自解釈が乱立しているが東方Project登場キャラクターの使用するスペルカードを演出魔法に分類する等の設定がしっかり考えられている。

「魔法科高校の劣等生」の原作を読んだことはないので専門的な用語はわからないですが、それがわからなくても雰囲気で読める小説だと思います。原作やアニメとはまた異なる考え方に基づく小説は見ていて新鮮です。オリ主や幻想郷側がチートレベルで強いので安心して見られます。

魔法科高校の幻想紡義 - ハーメルン

 

本日のまとめ

原作から乖離してちょっと違う物語を楽しむことが好きです。勿論原作が好きだからこそなんだけど。

こんな感じで1つの作品から何度も空想しながら楽しめるというのは、それなりの時間を費やしてしまうが、初期投資以外はまったくお金がかからないので、中学生時代からの私の1人遊びとなっています。面白い小説を探したり、読んだりしているだけで1日が終わってしまうこともしょっちゅうですが、私にとって一時的に現実を離れ、空想の世界に浸るのは大切なリフレッシュでもあるので、きっとこれからも続けていくだろうと思います。

どの作品も完結していないのですが、ちょっと違うモノを楽しみたいという時があれば是非読んでみてください。またこれがオススメだよ!という二次創作があれば教えてくださると嬉しいです。