読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空想島(6畳半)

空想をすることが、生きる糧となり地となり肉となり

BUMP OF CHICKEN TOUR 「WILLPOLIS 2014」に行ってきた

日記 旅行 雑談

f:id:rntriple6:20140621135220j:plain

最近土日になるたびに、南会津に行ったり、仙台に行ったり。
なんだか激しくアクティブになった気がする今日この頃。

本日は2月頃から四苦八苦した末にライブのチケットをゲットして、無事BUMPツアー仙台遠征をしてきたので、事前に行われたチケット先行抽選、夜行バスの様子など個人的な感想を紹介したいと思います。

TOUR「WILLPOLIS 2014」とは

以下、こんな感じで全国ツアーが開催されていました。

4月05日(土) 幕張メッセ国際展示場

4月06日(日) 幕張メッセ国際展示場

4月17日(木) 日本ガイシホール

4月18日(金) 日本ガイシホール

4月26日(土) 石川県産業展示館4号館

5月03日(土) 新潟コンベンションセンター

5月10日(土) 福岡マリンメッセ

5月11日(日) 福岡マリンメッセ

5月17日(土) 静岡エコパアリーナ

5月24日(土) アスティとくしま

5月31日(土) 北海道立総合体育センター

6月01日(日) 北海道立総合体育センター

6月07日(土) 広島グリーンアリーナ

6月08日(日) 広島グリーンアリーナ

6月14日(土) 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ

6月15日(日) 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ

6月23日(月) インテックス大阪5号館

6月24日(火) インテックス大阪5号館

7月06日(日) 沖縄コンベンションセンター展示棟

今年1月あたりで全国ツアーの情報が解禁され、2月から先行抽選がスタートします。言いすぎかもしれないけれど数秒で完売する一般発売の前に行われる、数々の先行抽選で今年の運を使い果たしました。チケットが確保できるかどうかは運ですからね。

とにかく数を打て、支払いについては後で考える

チケット一般発売は3月15日でしたが、その前から既に戦いは始まっています。ネット抽選はチケットが確保できたら、その後チケット代を支払う方式。クレジット支払いの場合はそうは行きませんが、コンビニ支払いの場合は支払わなければ自動キャンセルになるというのを利用して、とりあえず行けそうな講演にかたっぱしから抽選予約をしまくります。

参加した先行抽選日程はどんな感じだったか忘れましたが、セブンイレブン最速先行、2次抽選、3次抽選みたいな感じで、その後知り合いに頼んでローソンチケット先行に参加、最後の頼みの綱でサークルKサンクス先行に参加しました。

狙うのは東京で行われるライブではなく、静岡と宮城の2本。北海道はさすがに無理だけれど、BUMPのライブのためなら北なら仙台、南なら大阪まで行く気があったので、事前に会場情報を調べて、座席指定のスタンド指定席がある仙台を狙い打ちしました。

その結果が、仙台4枚!最後のサークルKサンクス先行が穴場でした。こうして私の人生の中で、5回目のBUMPライブ遠征が決まったのです。感慨深いです。

夜行バスの中は「WILL POLIS勢」だらけ!

宮城でのライブ日程は、6/14(土)と6/15(日)の二日間。行って帰ってくることを考えると、参加できるのは6/14(土)オンリー。チケット価格が高額ということもあり、仙台遠征の手段は夜行バス一択です。ちなみに4月になるとバスの値段も増税対象になるので、3月中に夜行バスを予約しました。

そして夜行バスの待合室で時間になるまで待っていると・・・なんだか見覚えのあるバッグを持っていたり、Tシャツを着ていたり、帽子をかぶっていたり、タオルを持っていたり。まさしくツアー遠征組!!

夜行バスの中はほとんど仙台のライブ参加者であふれかえっていました。こんなにいるものなんですね。勿論、私の隣に座っていた女性もツアー遠征組。仙台も気持ちいつもより人が多く、全ての人がツアー参加者に見えた私は病気なのかもしれない。

私は「WILL POLIS 2014」としては初めての参加でしたが、この中には2回目、3回目とか、ツアー猛者がいるんでしょうね。私も趣味や好きなことにお金をつぎ込むたちですが、それでも凄い、お金持ちェ。

WILLPOLIS 2014 FINALは東京ドーム!

ライブの感想はうまく言葉に出来ないんですが、今までで一番よかったです。スタンド指定席としては後ろの方で、列も後ろから数えて2列目でしたが、「はずかし島」と呼ばれる、アリーナ席の近くで演奏する場所があるのですが、過去参加したライブの中で一番近くだったので、それが一番嬉しかったですね。ぴょんぴょん跳ねて、一緒に歌って、手を振って、汗だくになりました。普段の私を知る人から見ると、びっくりすること間違いなし。

さてこの全国ツアーの最後は、7/31の東京ドーム公演なのです。とても嬉しいことに妹が購入したRAYというアルバムについていた最速先行予約応募券で、2枚チケットが当たったのでそれに参加します。そのために、和歌山旅行の日程を即行で変更しました。7月最後の日、とても楽しみです!