読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空想島(6畳半)

空想をすることが、生きる糧となり地となり肉となり

5月の新作☆アマレナとザバイオーネジェラートを食べてみた

4月15日の新感覚☆アボカドジェラートを食べてみたという記事から約1か月経ちました。 私の中で1か月に1度、月ごとに出る限定メニューを レポートしようと勝手に決めました。 ということで、記念すべき第2回目のジェラートレポートは、 文字だけではどんな味がするのかすら想像できない、 アマレナとザバイオーネ味を食べてみました。

アマレナとは

そもそもアマレナとはなんぞや?と思い調べてみた所、イタリア南部原産の野生ダークチェリーを、さくらんぼ果汁のシロップに漬けて熟成させたもののことを言うようです。私はイチゴは好きなのですが、ラズベリー、ブルーベリーを代表するベリー系は普段食べないので、このレポートのためだけに、チャレンジしてみました。

ファブリ アマレーナ 230g

ファブリ アマレーナ 230g

 

 ザバイオーネとは

マルサラワイン、シェリー酒、白ワインなどの洋酒を加えて煮詰めたカスタードクリームのことで、イタリアにはそのままの名前の名物デザートがあるらしいです。イタリアのデザートで重宝されているクリームのようですね。ティラミスなどのドルチェに使われることもあるらしいですよ。

いざ、試食・・・

左側のコーンが突き刺さっている方がザバイオーネ味、白いプラスチックスプーンが刺さっている方がほのかにピンク色なのがアマレナ味です。

f:id:rntriple6:20140520234443j:plain

まずはザバイオーネ味。うん、バニラビーンズの香りが効いている 濃厚なカスタードクリームです。食べている当初はお酒が入っていることを知らなかったのですが、 なんだかティラミスに入っている洋酒のような味がするなと思っていました。

次にアマレナ味。……ザバイオーネ味に圧倒されていて、存在感が薄いね。ミルク系のジェラートだったのですが、そのミルクにすら味を上書きされています。ほんの少し、本当にほんのわずかに、メロンソーダに浸かっているシロップ漬けのアメリカンチェリーっぽいものを感じました。

実際にはブラックチェリーなのですが、今調べていたそれ素材とジェラートの味から想像するモノが少し似ていて、そういう意味では素材の味をしっかり生かしているジェラートかなと思いました。

 

今回はどちらもミルク系だったので、今度食べる時は一方を口の中がさっぱりするをシャーベット系にしたいです。美味しかったです、ごちそうさまでした。この企画は6月に続きます。