空想島(6畳半)

空想をすることが、生きる糧となり地となり肉となり

挑戦

第二の人生を歩む準備を始めた父と母を知って

それぞれの人に人生があるってことを唐突に思い出した。 去年、突然父が「まだ決めているわけではないんだが、退職したら第二の人生を始めるために引っ越そうと思ってるんだ」と言い出した。私はそのことになぜかとても驚いてしまったことを覚えている。 普…

「神楽坂」がトラウマになってしまったんだけど

神楽坂と聞くと、どんなことを思い浮かべるだろうか? 甘味処やお洒落なカフェがあり、ひとりで散歩するのもいいし、色鮮やかな鳥居のある赤城神社に心惹かれる。大正時代に盛った花街としての雰囲気や趣が今もなお残る石畳の路地裏はぜひとも写真を撮りにい…

【祝】アドセンス収入で「はてなPro」の利用料をペイ出来たぞ!

2014年10月24日にはてなpro入りした当初は、こんな日がくるとは思わなかった。アドセンス導入して約半年、ついにはてなPro利用料(1年契約)をペイすることが出来た(↓全身で喜びを表現する私の図)。やったー!!! インターネットという無限に広がる海のは…

旅の新しい相棒、ミラーレス一眼「E-PL6」買ったよ

突然ですが、ミラーレス一眼を買いました。 きっかけは、1月に神山塾生として徳島県神山町に行った時のこと。1週間生活を共にした仲間がカメラを使いこなしていて、味のある写真を撮っていた。過去に会ったことがある旅行家さんは「写真に良い悪いはない」と…

【第5回】短編小説の集いに参加してみた

ずっと参加したくて、いつも気がついたら募集期間が過ぎていて参加できなかった、はてなブログ発の短編小説の集い「のべらっくす」というイベントがあるのですが、今回、ついに初心者枠という形で参加させて頂こうと思います。 【第5回】短編小説の集いのお…

神山町の農林暮らし体験、田舎のヒトはすごいヒトばかり!

神山塾にせっかく参加したのだからどんなことをして、どんなことを思ったのか。忘れないうちに書き残しておこう第二段です。どこまで続くのかはわかりませんが。 さて神山塾は簡単に説明すると、学生や社会人を対象に地域の担い手育成や、新しい働き方と暮ら…

「できない理由より、できる方法を!」

1週間の神山塾が無事終了した。半年間の神山塾をギュギュギュっと圧縮した、けれど盛りだくさんの濃い毎日でした。仕事をしていないということもあって、普段は外に出て人に会うことに消極的になってしまう私ですが、外から来る人を両手広げて受け入れてくれ…

四国の徳島県、初上陸です!

夜行バスに揺られながら約9時間、ついに徳島県にたどり着いた。「どんな一週間になるだろうか」という遠足前の幼稚園児のようなワクワク感、もしかしたら人見知りでニートな私は場違いなんじゃないかという逆の意味でのドキドキ感との狭間であまり眠ることが…

突然だけど、ちょっと徳島県神山町に行って来る

仕事を探すとき、何を使って探すだろうか? 私は「仕事の達成感はお客様に満足して頂けた時です!」とかいう新人社員たちの(人事や採用担当である人に睨まれないための)嘘っぽい建前を載せる求人を眺めるたびに就職活動に嫌気が差していたし、登録だけして…

最近のマイブームは「けん玉」です

最近、けん玉にハマっている。 きっかけは、妹が会社の飲み会で一発芸をしなければいけないと話したことだ。彼女は迷った末に、一時期一心不乱にやっていたけん玉を披露することにしたらしく、元々家にあったけん玉は紐が引きちぎれそうだったので新しいけん…

人生初、眉毛サロン「アナスタシア」に行ってきた

カッコよく言うとアイブロウトリートメントなんですけどね。これは母が何やらキャンペーン広告を持ってきたのがきっかけ。 普段は化粧もシンプル最低限、オシャレもあまりしないという女子力のかけらもない私ですが、母の「眉目秀麗という言葉があるくらいだ…

ミライショウセツ大賞に応募してみた

ミライショウセツ大賞とは ネット発クリエイター発掘・応援計画と商品化を目的として、ピクシブ株式会社の運営するイラストコミュニケーションサービス上で実施する公式企画です。時々こういう企画をやっていますよね、Pixivは。 [pixiv] 【公式企画】ミライ…

NPO法人山の学校に遊びに行く計画を立てた

4月12日に過疎地でナリワイを作ろう説明会に行ってきたという記事を書きましたが、話を聴くだけでは飽き足らず、実際にどんな場所なのか見てみたいという気持ちがあり、わりと真剣に、熊野川に1週間ほど遊びに行くことを検討しています。 熊野川を拠点に活動…

勝手に、南会津のPR活動をすることにした

5月1日の朝日新聞に「農家民宿」という記事が載っていました。都内で働く人が休暇などを利用して、田舎を訪れ、自然の中でゆっくりと流れる時間を楽しんだり、農作業を体験したりできる施設のようです。記事の詳細は以下のurlを参考にするか、朝日新聞を読ん…

4月から福島南会津でお米作りすることになった

去年の8月頃にふるさとワークステイに応募して、実際9月に4泊5日で福島南会津の農家さんに住み込みで、農作業手伝い(野菜の収穫など)、田舎の人との交流(井戸端会議参加)をしました。 当時、会社を辞めた直後で鬱気味だった私を、まるで娘のように快く受…

「映画館で映画鑑賞」を卒業するか否か

今週のお題「卒業」 ついに明日から4月ですね、増税ですね。散々3月なのにも関わらず4月の話題を出してきましたが、前夜祭的な話題ではこれが最後になると思います。今回のテーマは「映画」です。 心のよりどころは映画館だった 去年、結構頻繁に映画を見に…

悩んだふりをするのは、そろそろ終わりにしよう

1年間という猶予期間が迫ってきている 新卒で入社した会社を辞めて1年が経とうとしています。自分から一般的なレールを飛び降りたものの、これからどうしたらいいのか分からなくて途方にくれていた当時、図書館で読んだ「しんじゅく若者サポートステーション…

長野温泉1人旅に行く計画を立てた

ついに、短期の仕事終了まで残り5日を切りました。 この仕事は契約期間が2月末、3月8日、3月14日の3パターンがあり、だんだんと人数が少なくなり、当初12人いた仕事仲間がいまや3人になりました。なんだか寂しいです。 自分への御褒美旅行 半年ぶりの給料と…

4月という新しい門出に、どこにもいけない私へ

門出の日に、どこにもいけない 3月は、大学の卒業式シーズンですよね。きっと来週あたりになると、卒業式ラッシュに突入して、駅で袴を来た女性などが眼につくようになるのかもしれません。卒業式が終了すると、いよいよ4月の足音がズンズンと近づいてきます…

今年こそ、きちんと家計簿を書きたい

大学を卒業してから、特に会社を辞めてフリーターとニートをふらふらしていると、派遣社員として働いている時は給料が発生しますが、求職中という名のニートをしていると、当たり前ですがお金は少なくなっていくばかりです。 そんな時、どんなことにどれだけ…

BOX-AiR&ITANショートストーリー(SS)大賞に応募してみた

BOX-AiR&ITANショートストーリー(SS)大賞とは BOX-AiR&ITANショートストーリー(SS)大賞http://www.pixiv.net/contest/boxitan.php 株式会社講談社が、ピクシブ株式会社が運営する「pixiv」内で行っている公式企画です。小説部門とコミック部門があり、テ…

サロン・デュ・ショコラ@新宿伊勢丹で試食に挑戦

1月24日、職場見学を終えた後、年に1度のチョコレートの祭典であるサロン・デュ・ショコラ@新宿伊勢丹を訪れてみました。上の写真は展示されていたチョコレートアートです。 直前まで今年は行かなくていいやと思っていたのですが、1週間ぶりの人とのコミュ…

初、ぼっち職場見学に行ってきた

正式に、1月30日から働くことになりました 本日、働き始める前の職場見学に行ってきました。 雇用保険やらスタッフ登録などの書類を書き、派遣先の本社に御挨拶に行き、派遣部署で仕事内容について説明を受け、一緒に働く方たちと連絡先を交換してきました。…

1月末から、また働けることになった

3か月前から、ずっとこの日を待ってた 去年の9月末~11月末まで倉庫内でのピッキングをしていて、その仕事を切り上げてからの活動については、特に何も進展がないので記事にしていませんでした。 このたび長期の仕事を希望してます的な求職活動の末に「もう…

悪印象しかないハローワークに行ってみた

そもそも、なぜ行こうと思ったかというと、実は、去年8月頃にハローワークの利用手続きをした際に登録カードを作ったのですが、気がついたら期限切れてたからです。 登録カードは3か月更新で、使用期限内に一度でも利用すると1か月ごとに自動更新されるらし…

雪かきという名のボランティアをしませんか

「雪かき」という仕事には、それなりの需要があります。特に高齢者の多い地区では、という話です。 雪国に住んでいる母方の祖母は、毎年嫌というほど降る雪の対処に苦労しているそうです。 足腰が丈夫だった頃は自ら屋根の雪を下ろし、除雪車が通った後に放…

囲碁教室 at 日本棋院

囲碁にハマっています ここ最近、1か月に1回の割合で、IGO AMIGOというワークショップに参加しています。前回は日本橋だったのですが今回の会場が日本棋院だったので、記念に一枚。前回のコミュニケーションとしての囲碁という記事で、入門・体験コースに参…

ずっと避け続けていた痛みを、アルバイトを始めるにあたって

高校生や大学生になると、自分で自由に使えるお金であったり、授業料を払うためであったり、自然とアルバイトをするようになりますよね。お金を得るだけではなく、金銭と人との関わり合いの中で、仕事とは何か、働くとはどういうことなのかを学ぶ機会もアル…

南会津ふるさとワークステイ【繋がり編】

御好意という繋がり ふるさとワークステイに行ってきたという話を、以前ブログに書きました。その時、報酬が発生しない農作業ボランティアですという風に紹介したのですが、正確には違います。 確かに金銭という報酬はありませんでしたが、実際に収穫した野…

コミュニケーションとしての囲碁

IGO AMIGO ワークショップへ ついに、念願の囲碁ワークショップへ行ってまいりました。「囲碁」と聞くと、おじいちゃんの趣味、暗い、タバコくさいというネガティブなイメージを思い浮かべる方が多いと思います。けれど、20代~30代をターゲットにしているだ…